三菱東京UFJ銀行カードローンの申し込み方法

三菱東京UFJ銀行でお金を借りたい

三菱東京UFJ銀行カードローンはどうやって申し込むの?

銀行の有利な金利と限度額で人気の三菱東京UFJ銀行カードローンは、どうやって申し込めばいいのでしょうか?申し込み方法には大きく4つあります。 ご自身にとって一番便利な方法で申し込んでみましょう。 1つめはテレビ窓口による方法です。 平日15時以降はもちろん、土日祝日もその場でカード発行ができるので、一番手っ取り早い方法となります。 本人確認書類を持参して案内に従って必要事項を入力して審査が行われ、最短40分でカードを受け取ることができます。

少しでも早くお金を借りたいというお急ぎの方は、この方法を使いましょう。 2つめは電話による方法です。 平日は9時から21時、年末年始を除く土日祝日は9時から17時まで、通話料無料のフリーダイヤルにて申し込みができます。

携帯電話やPHSでも問題なくフリーダイヤルを利用できるのが嬉しいです。 受付時間がギリギリでない限り、当日中に電話ご希望があれば郵送で審査結果が通知されます。 直ぐに借り入れしたい場合は、テレビ窓口に出向いて本人確認書類を提出し、カードを受け取ります。 近くに窓口がない場合や時間がかかってもOKな方は、利用申込書と本人確認書類を郵送またはFAXで送付し、カードが郵送されてくるのを待ちます。 思いついた時に申し込みたいという方はインターネットの利用が便利です。

公式サイトから申し込み、最短30分で審査結果が得られます。 その後の手続きは電話の場合と同様です。 そのほか、時間がかかってもいいと言う方は全て郵送でやり取りする方法もあります。

銀行でお金を借りたい方へ:お金を借りる方法

銀行からお金を借りる方法の中で注意したいこと

突然お金が必要になったときにお金を借りる方法として消費者金融に行って借りることもできますが、一番手堅い方法としては「銀行」を利用して借りるのがよいでしょう。 審査は消費者金融よりは、少し厳しいかもしれません。 しかし審査が通り銀行からお金を借りることができれば、意外と低金利で済ますことができます。 融資を受けるということは、信用取引をするということです。

お金を借りたらまず、返すことも念頭に置いておかなくてはなりません。 最初から返済が無理な額を借りてしまい、月々の返済が滞ってしまっては本末転倒です。 もし、滞納したり自己破産したりしたら、ネガティブリストというリストに記載され、他のカード会社や、消費者金融に審査を望んでも却下されることになりかねません。 借りるときに、自分がどのぐらいの期間で月々どれだけの返済額になるか計算しましょう。 無理のない返済が可能であることが、一番重要です。

銀行から融資を受けるメリットとして、一番目立つのは大型のローンが組めることです。 車を購入するためのマイカーローン、住宅を購入するための住宅ローン、家のリフォームのためのリフォームローン、子供の教育を考えたら必要な教育ローン、旅行に行くならトラベルローンといった様々なローンの相談ができます。

この高額融資ができることや、低金利であるといった点もほかの金融業者に比べて利点です。 目的別にさまざまなローンをどのように組めばよいか窓口で一括して相談もできますので、多くの業者を重ねて融資を受けて返済に苦労するといったことはありません。

Copyright (C) 2013 銀行/消費者金融のカードローンでお金を借りる All Rights Reserved.